【お知らせ】LINEからお問い合わせできるようになりました

スポンサーリンク


「あなたの新聞」に興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます。

今回、よりサイトへのお問い合わせを円滑にできるよう、「あなたの新聞」専用のLINEアカウントを設けました。

LINE専用アカウントを作成しました

以下のURLからアクセスしていただければ、簡単にLINEの友達追加が可能となります。添付したQRコードを読み込んでもオッケーです。
アカウント名は「あなたの新聞社」となります。よろしくお願いいたします。
https://line.me/ti/p/j3Jwerpe2k

LINEでのコミュニケーションを推奨

当サイトでは、依頼者様と紙面の制作者はLINEを通じてコミュニケーションを図ることを推奨しております。

スポンサーリンク

これまで主流だったメールでの打ち合わせは、やり取りの流れが非常に把握しづらく、メールの到着に気づかないケースも多々ありました。
さらに、要件を一度にお伝えしなければならず、文面も長くなりがちで、当方も書くのに余計な時間がかかっていたことは否めません。

しかし、依頼者様からすれば、お問い合わせに少しでも早くお返事が欲しいと思うのは当然のこと。
そんな思いに応えるべく、使い勝手がよく、リアルタイムでやり取りが把握できるLINEを導入しました。

当初、LINEはお問い合わせ後のメール返信で、管理人の個人アカウントを通じてやり取りをしていましたが、これを機に公式アカウントを中心に利用する方針です。

お問い合わせフォームからもお待ちしています

ただ、知らない業者のLINEでいきなり友だち追加するのは怖いとお思いになる方もいるでしょう。
そのお気持ち、よくわかります(汗)
胡散臭い業者って、ネット上にたくさんありますからね…。
実際、会ったことのない人に何かをお願いするのは、けっこう勇気がいると思います。

ちょっとだけお問い合わせするのに、友だち追加なんてしたくない!という方は、今まで通り当サイトのお問い合わせコーナーに書き込んでいただけば、管理人にメールが届きますので、確認し次第お返事させていただきます。
ただ、LINEよりもお返事が遅れてしまうのは、どうかご理解ください。

スポンサーリンク


QRコード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

新聞社の記者をしています。仲間との起業を夢見て、これまでに学んできたノウハウを記しておきます。現在、主に結婚新聞や企業・団体向けの広報紙を制作していますが「こんな紙面をつくってほしい」とのご要望にも随時お応えしています。