2017年の結婚新聞作品

あなたの新聞も気づけば5年目。2016年までは主に友人向けにしか作品を作ってきませんでしたが、17年になるとようやく全く知らない方から問い合わせを多くいただけるようになりました。

やや不得意なスポーツ紙の依頼やプロフィールブックのように新聞を作るなど、新境地の開拓を意識。飛躍の1年となりそうです。

和柄をイメージした結婚新聞

2017年2月に制作した結婚新聞。和柄のイメージを強く意識した一枚

2017年2月に制作した結婚新聞。和柄のイメージを強く意識した一枚(氏名などの固有名詞はすべて仮名、仮記事です)

2017年2月に制作した結婚新聞(中面)。メーンの集合写真が地味だったので、写真をたくさん使い華やかな印象にした

2017年2月に制作した結婚新聞(中面)。メーンの集合写真が地味だったので、写真をたくさん使い華やかな印象にした(本人以外の顔は希望により消しています)

2017年の第一弾となる作品は、和柄を意識した結婚新聞です。

2016年末に制作した海外挙式風の新聞は専属のカメラマンが撮影した素材をいただいたので、一枚で使うだけでも絵になるものでしたが、今回の写真は前作と比べると地味な印象が否めません。「大きく使ってほしい」と要望があった中面の集合写真も、背景に家屋が映るなどの悩みがありました。

そこで、背景に色々な写真を散りばめることで、不要な背景を隠すことができる役割があるのではと考えました。この発想はピタリとはまって、地味な印象だった写真も一気に華やかになってデザイン的にも満足のいく作品となりました。

派手だけどスタイリッシュなスポーツ新聞風結婚新聞

2017年5月挙式向けに作られた新聞

2017年5月挙式向けに作られた新聞(表面、個人情報は隠しています)

2017年5月挙式向けに作られた新聞(裏面)

2017年5月挙式向けに作られた新聞(裏面)

第二弾はスポーツ新聞風の紙面です。スポーツ新聞風の作りについては、実はあまり得意ではありませんでした。表面は凸版の見出しなどをでっかくあしらっていけばそれなりに形になると思って作っていましたが、裏面の作りが難しいのです。

裏面は表のような派手な見出しを使うとごちゃごちゃした印象を受けますし、かといって大人しく文字のみの見出しを使うとスポーツ紙らしくない。そのバランスを考えながら作った結果がご覧の紙面です。背景を組写真風に使っているのも、紙面をにぎわせるためのポイントになっています。

企業の創立記念新聞(福岡のエントリーグループ様)

「この度、会社の創立記念に合わせて、社内で配る新聞を作成したいと考えていた所、こちらのページに行きつきご連絡させて頂いております。こちらで取材したものをお送りすればデータとして作成して頂くことは可能なのでしょうか?」

5月末に、このようなお問い合わせメールがありました。福岡の人材派遣大手「エントリーグループ」の創立記念新聞の作成依頼です。全部でA3の12ページという特大ボリュームを約10日間で作成するという超過密スケジュールでしたが、何とか乗り切ることができました。

エントリーグループの創立記念新聞(表紙)

エントリーグループの創立記念新聞(表紙)

エントリーグループの創立記念新聞(2ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(2ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(3ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(3ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(4ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(4ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(5ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(5ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(6ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(6ページ目、一部内容は7ページ下に続く)

エントリーグループの創立記念新聞(7ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(7ページ目、ページ下部は前ページからの続き)

エントリーグループの創立記念新聞(8ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(8ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(9ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(9ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(10ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(10ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(11ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(11ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(12ページ目)

エントリーグループの創立記念新聞(12ページ目)

普段作る結婚新聞とは違い、各部署ごとに個性ある紙面を展開しなければならないと思い、持てるアイデアと技術を出し尽くしたつもりです。

レイアウトを終えた後にクライアント様からの追加原稿が来て、その度作り直すなどの二度手間があるなど、短時間で紙面を作らなければならないキツさもありましたが、なんとか納期に間に合わせることができ、ホッとしています。

プロフィールブック的な結婚新聞

プロフィールブックと英字新聞を掛け合わせて作った結婚新聞

プロフィールブックと英字新聞を掛け合わせて作った結婚新聞の表面(個人名などは伏せています)

プロフィールブックと英字新聞を掛け合わせて作った結婚新聞の裏面

プロフィールブックと英字新聞を掛け合わせて作った結婚新聞の裏面

結婚式の流行として人気を読んでいるプロフィールブック。これに新聞的な要素を掛け合わせたらどうなるのか?という挑戦的な一作です。

手書き風の英文字や吹き出し、線は素材集の力に頼りました。素材自体の力もすごいのですが、やはり大事なのは素材の組み合わせ方でしょう。シンプルさとにぎやかさのちょうど良いバランスを探りながら作った一作です。

今後も制作した紙面を掲載していく予定ですので、定期的にご覧いただければありがたい限りです。