新聞製作お問い合わせの返信について

スポンサーリンク


「あなたの新聞」では現在、お問い合わせができる唯一の方法はサイトを経由したお問い合わせメールのみとなっております。最近はお問い合わせをいただける数も増えてきたものの、課題も発生するようになりました。

返信メールが届いているかわからない?

FirmBee / Pixabay

最近は結婚新聞の製作について日々お問い合わせをいただき、その都度返信をさせてもらっているのですが、メールがしっかり届いているのかどうかよくわからないものもあります。

つい先日、3月9日にも結婚新聞の製作モニターのお問い合わせがあり、メールアドレスにお返事を返したのですが、それに対するお返事がいただけておりません。

迷惑メールとして判別されている可能性がある

考えられるのは、管理人の私が書いたメールが「迷惑メール」として振り分けられているという可能性です。

当サイトのお問い合わせから内容を打ち込むと、書かれた内容は私のメールアドレスに届く仕組みとなっています。私はそのメールを受け取り、お返事を書かせていただいています(送信にはGmailを利用)。

お問い合わせにyahooメールは使わない方が無難

前述したメールはyahooメールからの送信で、私のMacに届いた時点では「迷惑メール」として扱われていました。Gmailとyahooメールの相性が良くないからなのかもしれませんが、お問い合わせにはyahooメールは使わない方が無難かもしれません。

スポンサーリンク

私のMacが迷惑メールと判別したメールに返信した時、受け取り先のメールボックスが私のメールアドレスをどう判別しているのかはわかりません。ひょっとしたら、メールを読んでいただけたのかもしれませんが、そのまま放置されているという可能性も考えられます。

基本的にお返事は半日以内に返しています

Unsplash / Pixabay

問い合わせをしたにもかかわらず、私の返信がなかなか届かないとヤキモキしている方は、一度メールボックスの「迷惑メール」フォルダの中身をのぞいてみてください。

私はいただいたお返事には、基本的に半日以内に返すよう努力はしています。メールの返信がないという方は催促をしていただいても構いませんが、今一度、迷惑メールボックスの中を確認していただくようお願いいたします

お問い合わせはお気軽に

(2017年4月1日追記)

小欄で書かせていただいたお問い合わせが遅かった件は、お客様が一度は結婚新聞のモニター製作を依頼するために申し込んでみたものの、事情が変わってキャンセルをいれようかどうか悩んでいたようです。残念ながら製作にまで至ることはありませんでしたが、関心を持っていただけたこと自体がありがたいので、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

新聞社の記者をしています。仲間との起業を夢見て、これまでに学んできたノウハウを記しておきます。現在、主に結婚新聞や企業・団体向けの広報紙を制作していますが「こんな紙面をつくってほしい」とのご要望にも随時お応えしています。